スポンサードリンク
   

ミキハウスの幼児教室って口コミ評判は良いの?



ミキハウスの幼児教育は総合教育コースの「キッズパル」と英会話コースの「英会話くらぶ」があります。
どちらも満1歳からを対象としています。


「幼児期によりよい刺激を受けて、色々な体験をすることがその後の成長に影響する」、そんな考えから、質の高い「環境」、「人」、「遊び」を通して子どもの「知性」と「感性」を育てることをコンセプトに展開しています。



ミキハウスの「キッズパル」カリキュラムは5つのあそび【運動、造形、音楽、ごっこ、ゲーム】を通して、学びにつなげていく内容になっています。
60分の授業の中に、挨拶、日本語と算数活動、遊びのお片付けと英語タイムも入っています。
英語タイムは、手遊びやダンスをして、英語の「音」と「リズム」を楽しめるよう工夫されています。


「先生がよい幼児教室」部門で顧客満足度1位のミキハウス



ミキハウスの講師は基本2名で、幼稚園教諭や保育士の有資格者で指導経験のある方がされています。
最近、あるサイトの幼児教室調査において「先生がよい幼児教室」部門で顧客満足度1位に輝いたそうです。


「英会話くらぶ」はネイティブスピーカーの外国人講師と日本人講師の2名体制で、わくわく、感動体験をしながら英語が身につくような内容と環境が整えられています。歌やダンス、ワークシート、時には工作も英語で行われます。

教室は全国各地、主に百貨店の中に作られているので、きれいな環境で学ぶことができ、場所も便利で買い物もできるので、お母さん方の気分転換にもなる、と好評です。
忙しいママにとって教室が身近なところにあるっていうのは良い評価になるポイントですね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサードリンク

関連記事

ピックアップ記事

  1. 0歳児の時期は、子どもの心に安定感や安心感を与えるため、母親とのスキンシップが重要な時期です。 …
  2. Chaoone!(ちゃおーね)とは?  子供達の豊かな未来を創造する、英語・知育開発・幼児教材の「…
  3. 日本の義務教育とは異なるサドベリースクール サドベリースクールは、全てにおいて日本の義務教育と…
  4. セイハは日本人の先生と、外国人の先生と二人で教えてもらえる 英語を聞く力は小さければ小さい…
  5. 天才を育てる子供部屋
    幼児教育は教育だけではなく「子供部屋」も大事! 幼児教育と聞くと、モンテッソーリなどの「教育法…
  6. こどもちゃれんじベビーとは?  めざましく成長する0歳児の時期に必要な月齢に合った「遊び」と「…

最近の投稿

ページ上部へ戻る