タグ:幼児

  • くぼたのうけんWEBスクール

    くぼたのうけんWEBスクールの紹介と口コミ・評判

    くぼたのうけんWEBスクールとは? 久保田カヨ子氏が、夫の研究をもとに実践した、賢い脳を育てる乳幼児教室、くぼたのうけん。その教室をWEBを通じて学ぶことができます。 脳の最高司令塔「前頭連合野」に働きかけを行い…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ぷちどらゼミ

    ぷちドラゼミの紹介と口コミ・評判は?

    ぷちドラゼミとは?  小学館が90年近くかけて培ってきた教育ノウハウを詰め込んだ、「自立して学習」できるようになるための、通信添削学習プログラムです。 ただ教材に取り組むだけでなく、お子さんが”楽しみながら学べる…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 保育園

    幼稚園に変更して失敗したなぁと思ったこと【体験ブログ】

    私の娘は年長さんの夏休み明けに保育園から幼稚園に変更しました。 理由としては春から認可保育園になったため今までのような融通が効かなくなり、兄弟が同じ保育園に入所出来なかったり、途決まった場所中退園を余儀なくされ…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 我が幼稚園・保育園の良いところとメリット【体験ブログ】

    私の子供たちが通っていた保育園はプールや水遊びの期間以外で毎日の日課としている「裸マラソン」が有名でした。 10年以上前にラジオや新聞で取材もあったそうです。 2歳児の時から始まり、始めは園内を走ります。…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 集めた願書と入園説明会の感想【体験ブログ】

    いつくかの幼稚園で悩み、周りの噂も含め情報を集め、それでも1つに決められず、入園説明会に参加し、園長先生と直接お話しする時間を設けていただいたり、入園願書も3つの幼稚園のものを用意し、願書提出の日ぎりぎりまで悩みました。…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 何回も通ったプレ保育。 【先輩ママ体験ブログ】

    幼稚園選び、色々な意味で悩みました。 わたしの幼稚園選びは非常に悩んだのを覚えています。 しかし条件を絞り、2つの幼稚園を候補に決めました。 あとは、この2つの幼稚園の行事などになるべく参加し、親子で合…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • どちらを選ぶ? 2年保育?それとも3年保育? 【体験ブログ】

     幼稚園を選ぶにおいて、2年保育にするか、3年保育にするか、悩むところですね。 正直な気持ちを書きますが、どちらをとってもお子さんが成長していくことにはそこまで変わりはありません。 でも自分が幼稚園を選ぶ…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 私の幼稚園選びの決め手。お試し保育のおすすめ 【体験ブログ】

    私たち親子が幼稚園を選んだ時のことをお話したいと思います。 幼稚園の検討し始めたのは、子供が2歳になった頃でした。 子供は男の子、1人っ子です。 当時、住んでいたところはいわゆる「田舎」で、…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • モンテッソーリ教育について日本の幼稚園と本場イタリア園を比較してみました。

    モンテッソーリ教育を構築したマリア・モンテッソーリは、は女性医師だったので、劣悪な環境にいた「障害児」の治療法を考えていくうちにその教育法を確立しました。 そのため第一に子どもを社会で自立させることを目標としています。…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 私の幼稚園選び。「こうして選んだ幼稚園」【体験ブログ】

    なんといっても歩いて行ける幼稚園が近くにある場合は、そこがいいと思います。 幼稚園児はまだまだ病気をすることが多く、初めての集団生活と言うことで病気をもらってくることも多いです。 幼稚園で…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. 『こどもちゃれんじbaby』と言うコースがあり一歳の誕生日から始めました。 生後半年になる息子…
  2. 幼稚園 選び方
    幼稚園へ実際に通うのは、あなたのお子さんです。 ただし、お子さんは自分では幼稚園を選ぶことがで…
  3. モンテッソーリ教育の教育方針は? 8歳と6歳の子供がいます。 二人はカトリックの幼稚園に通い…
  4. 娘が取り組んでいたのは体操教室です。 3年保育で私立幼稚園に通っていたのですが、その幼稚園のカ…
  5. 保育園
    2歳の息子をもつ母です。 息子が産まれてからどんなおもちゃを買っていいのかよくわからなかったの…
  6. 我が家の小学一年生(7歳)の娘は、年長の時からベネッセの「スマイルゼミ」を受講しています。 …
  7. セイハは日本人の先生と、外国人の先生と二人で教えてもらえる 英語を聞く力は小さければ小さい…
  8. Chaoone!(ちゃおーね)とは?  子供達の豊かな未来を創造する、英語・知育開発・幼児教材の「…

最近の投稿

ページ上部へ戻る