スポンサードリンク
   

0歳~高校生までと幅広く対応するこども英会話のミネルヴァ



ミネルヴァの対象年齢は0歳~高校生までと幅広く、クラスは

・0歳9カ月から2歳のベビー・イングリッシュクラス(40分)

・3歳から6歳の幼児クラス(60分)

・6歳から9歳の低学年クラス(60分)

・10歳から12歳の高学年クラス(60分)

・13歳科から15歳の中学生クラス(90分)

及び、

・ミネルヴァ・インターナショナル・コース(3歳から高校生)の60分レッスン

・ミネルヴァ中学英語準備コース(小学4年生から6年生)の60分レッスン

があります。

体で英語のリズムやイントネーションを覚えるミネルヴァ


ミネルヴァでは0歳から9歳までのクラスでは、「運動感覚的学習」というものを重視しており、歌やカードを用い、体で英語のリズムやイントネーションを覚える学習を行っています。
子どもの集中力に応じて、ゲームなどを組み合わせることにより、楽しく学べるようカリキュラムが設定されています。

年齢が上がるに従って、文章の組み立て、英語で表現することができるようになっていきます。



ミネルヴァの中学生クラスでは、グループ内で英語でテーマにそって自分の意見をまとめ、表現する力を身につけること、語彙を増やすことなどを目指したカリキュラムとなっています。
インターナショナル・コースは習熟度の高い生徒向けのコース、中学英語準備コースは基本的な英語での読み書きから、会話までを本格的な英語の学習が始まる前に身につけていくコースとなっています。

ちなみにミネルヴァの月謝は入会金と年会費が必要で、月謝は他の英語教室と同程度の設定です。

コンクールといったイベントが開催されているミネルヴァ


教材や内容も充実しており、キャンプや海外研修、コンクールといったイベントが開催されていることも人気があるポイントとなっています。
実際の利用者の声としては、グループレッスンでゲーム等楽しみながら英語を身につけられる点が好評のようです。

ただ、ミネルヴァの自宅で利用する教材は高額のようで、使いこなすには親の努力も必要なようです。


ミネルヴァのスタッフの対応などに関してはおおむね好評で、子どもたちが楽しく通える環境となっています。
英語力が身につくのはもちろんの事、イベント等に参加することで他人とのコミュニケーション力が向上するのもいいですね。

また、0歳から高校生までずーーっと一つの英語教室というのもポイント高いです。
高校生まで続ければネイティブレベルになっていることでしょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサードリンク

関連記事

ピックアップ記事

  1. 正社員で共働きのお母さんには保育園をオススメします。 私は育休一年で職場復帰しました。 …
  2. Chaoone!(ちゃおーね)とは?  子供達の豊かな未来を創造する、英語・知育開発・幼児教材の「…
  3. しちだ・教育研究所とは?  「言葉や文化が異なっても、教育において最も大切なことは変わらない」…
  4. 0歳児の時期は、子どもの心に安定感や安心感を与えるため、母親とのスキンシップが重要な時期です。 …
  5. 5つの幼稚園で悩みました。 自宅から子供の足でも苦労なく歩ける幼稚園が2つ、 少し頑張れば歩…
  6. 子供を連れて幼稚園の見学に行きました。 夏のある日でしたが、子供たちがボールや泡立て器を使って…

最近の投稿

ページ上部へ戻る