スポンサードリンク
   

モンテッソーリ教育って本当に良いの?


“モンテッソーリ教育の保育園や幼稚園を受けさせたいが、果たして、うちの子に向いているのか・・・、
入園後になじめなくて、他へ転園することになったらどうしよう・・・

と、悩んでおられる方はいませんか?現に、私もそのうちのひとりです。


本来、モンテッソーリ教育というのは、向き不向きなど一切関係なく、指導者がひとりひとりに合わせた教育方針で指導してくださるものなので、なにも問題はないはずなのですが、漠然とした不安があるものです。

入園前に自宅でモンテッソーリ教育


そこで、私も色々と検討してみたのですが、まずは、入園前に家庭でできる事から実践してみようかなと思っています。
例えば、自分でできることはできるだけ自分でさせる、1つのおしごと(遊び)を納得いくまでさせてあげる、少々のことなら途中で口うるさく止めない、絵本やおもちゃの配置を秩序をもって配列する、などでしょうか。


他の方法として、地域によっては満2歳からプレスクールを設けている園があるので、体験にしばらく通ってみるなどしてはいかがでしょうか。

また、視野を広げて言えば、最近では、モンテッソーリ教育を標榜していなくても、一般の幼稚園で簡単なモンテッソーリで使用するような教材などを取り入れているところもあるそうです。

あとは指導者の経験値、園の歴史など踏まえ、どこまで一人一人に対応できているか、というところでしょうか。


いずれにせよ、1番大事なことは、いつも1番近くにいる私たち親が、その子に合った個性を伸ばし、その子と共感しながら、見守って育てていくことを忘れてはならないように思います。”

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサードリンク

関連記事

ピックアップ記事

  1. 娘が取り組んでいたのは体操教室です。 3年保育で私立幼稚園に通っていたのですが、その幼稚園のカ…
  2. 体験ブログ
    息子は現在五歳で、幼稚園の年中さん。 人見知りが激しく、新しい環境や物事に慣れるまでにとても時…
  3. こどもちゃれんじベビーとは?  めざましく成長する0歳児の時期に必要な月齢に合った「遊び」と「…
  4.  私の家から車で5分で行ける私立保育園が4つもあり、恵まれた地域に住んでいます。 私立保育…
  5. 『こどもちゃれんじbaby』と言うコースがあり一歳の誕生日から始めました。 生後半年になる息子…
  6. しちだ・教育研究所とは?  「言葉や文化が異なっても、教育において最も大切なことは変わらない」…

最近の投稿

ページ上部へ戻る