スポンサードリンク
   

NHKエンタープライズとは? 


NHKの子供番組のDVDを中心にキャラクターアイテムや知育玩具などを購入できる「NHKエンタープライズ」のオンラインショップです。
「おかあさんといっしょ」「いないいないばあっ!」「にほんごであそぼ」「えいごであそぼ」などなど、人気子供番組の関連アイテムが満載で、親子で一緒に楽しめるアイテムを豊富に取り揃えています。


NHKエンタープライズの月額会費・料金体系

アイテム・教材により価格は様々ですが、NHKの幼児教材「やったね」のおまとめボックスは、19,440円です。

NHKエンタープライズの特徴・デメリット


kNHKで放送している番組のアイテムを取り扱っているため、テレビに出てくるキャラクターたちのアイテムが手に入るのが魅力的です。
DVD・CDは番組の歌や踊りなど、知育玩具はキャラクターものなので子供も親しみやすいものになっています。

かなり古いものはありませんが、数年前から10年ほど前のNHK番組関連のアイテムも取り揃えており、昔のものを懐かしみながら学習することもできます。
ただ、子供向けのものよりも、大人向けのNHK番組関連のアイテムの方が多く揃っていますし、本格的な教育というよりは基本的に番組のDVD・CD、キャラクターなど、楽しむことがメインのアイテムが多く揃っています。


NHKエンタープライズの口コミ・評判


「やったね」のおかあさんといっしょコースを購入しました。届いたダンボールを見て、「パッコロリンだ」「メーコブだ」と大興奮。
開けてデッキブラシのクリーナー、マイクを出すと大喜びで「ありがとう」と家族中にお礼を言って回っていました。

教材と通じて、ポコポッテイトの歌が全部歌えるようになったり、「やったね」という言葉を覚えたり、お掃除を手伝ってくれるようになりました。

親としても、「やったねなび」の「子育て相談室」が大変参考になりました。
我が子の成長ペースに不安を抱えていたのですが、急かすことなく、焦らず見守ろうと思わせてくれました。

また、DVDやトイを使って一緒に遊んだり、触れ合う機会が増え、子供と向き合う時間も持てて毎日が充実しています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサードリンク

関連記事

ピックアップ記事

  1. 天才を育てる子供部屋
    幼児教育は教育だけではなく「子供部屋」も大事! 幼児教育と聞くと、モンテッソーリなどの「教育法…
  2. 私の息子は5歳、幼稚園の年中です。 幼稚園なので保育時間は2時で終わるので、昼から親子で過ごす…
  3. 子供を連れて幼稚園の見学に行きました。 夏のある日でしたが、子供たちがボールや泡立て器を使って…
  4. モンテッソーリ教育の教育方針は? 8歳と6歳の子供がいます。 二人はカトリックの幼稚園に通い…
  5. 保育園
    2歳の息子をもつ母です。 息子が産まれてからどんなおもちゃを買っていいのかよくわからなかったの…
  6. ママがお仕事開始となって、子供の預け先で真っ先に思いつくのは保育園です。でも地域によっては、なかなか…

最近の投稿

ページ上部へ戻る