スポンサードリンク
   

お母さんのための親子教室TOEベビーパーク



TOEベビーパークは、お母さんに教育法(育児法)を伝授する、お母さんのための親子教室です。
親は「人生で最初に出会う一番の教師」と位置づけ、0歳~3歳までの育児・教育がどれだけ大切か、ということがホームページでも詳しく書かれています。


TOEベビーパークは週一回の教室で終わるのでなく、それ以外の大部分を占めるお母さんの育児の時間、その中で、子どもの能力を引き出し、成長させる取り組みのサポートをしています。


3才でIQ140以上の優秀児を目指す「TOEベビーパーク」


教室では、一人一人の発達のタイミングに合わせた幼児教育=適期教育をし、「3才でIQ140以上の優秀児を目指す」と明確に謳っています。
授業は50分、定員5名(キッズコースは45分、定員4名)と少人数制になっており、知的能力と運動能力、手先の器用さ、社会性、EQ(こころの知能指数)を育むカリキュラムを組んでいます。

教室は、首都圏から九州まで全国17都道府県で200近く(2013年10月現在)と、TOEベビーパークは広範囲に展開しています。(ネット教室もあり)


最高の教育を目指すなら「TOEベビーパーク」



TOEベビーパークの創立者の中島真紀さんは21年間教育現場で1000人以上の子ども達を指導しながら、教育技術を研究してきた方です。
ご自身の子育てでも最高の教育を、と工夫しながら育児をし、お子様は5才で英検3級を取得するなど素晴らしい実績をあげています。


体験者からは、「親に対しても褒めてもらえるので自信に繋がった」、「遊び方を知り、子どもとの関わり方がわかり悩みが解決できた」などの声があがっています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサードリンク

関連記事

ピックアップ記事

  1. 息子も私も気分転換になればいいなと思って始めました。 親からは『0歳から習い事なんてさせてもあ…
  2. 3歳までに脳の8割がつくられる。最重要な幼児教育 幼児教育の為に幼児教室に通うかどうかは、…
  3. 子供を連れて幼稚園の見学に行きました。 夏のある日でしたが、子供たちがボールや泡立て器を使って…
  4. 英語であそぼプラネット
    英語であそぼプラネットとは?  放送開始から20年を超す、NHK Eテレの人気子供番組「えいご…
  5. 我が家の小学一年生(7歳)の娘は、年長の時からベネッセの「スマイルゼミ」を受講しています。 …
  6. 天才を育てる子供部屋
    幼児教育は教育だけではなく「子供部屋」も大事! 幼児教育と聞くと、モンテッソーリなどの「教育法…

最近の投稿

ページ上部へ戻る